はとバス日帰りバスツアー
1話5分で読める古事記

井の頭公園
写真で実感!井の頭公園ブログ
日帰りバスツアー体験記

伊勢エビとアワビの昼食、豪勢ですが…

伊勢海老のお造り

【はとバス】2012年10月4日(木)
千葉の伊勢エビとアワビの昼食〜東京湾フェリーのカモメ〜鎌倉・鶴岡八幡宮 その①

海ほたる

日帰りバスツアーで東京からアクアラインを通り千葉に行くルートでは、必ず〈海ほたる〉で休憩します。

休憩時間が、15〜20分で、この5階まである海ほたる全部を回ることはできません。ましてや、食事処へは入りたくても入れません。もちろん、昼食は1時間後ぐらいに設定されていますが。

通常、5Fの展望デッキにエスカレーターで上り、風通しの良い周りの風景をしばし楽しんで、降りてくることになります。

海ほたる
海ほたる
海ほたる・誓いの鐘
4Fフロアーにある「幸せの鐘」は売店を通り過ぎてさらに奥の場所にあるので、分かりにくく意外に知られていません。この鐘を鳴らし、誓いをすると一生幸せに暮らせます。夫婦、恋人同士で行かれる場合は、必ず鳴らしてきましょう。

東京湾アクアライン「海ほたる」

海ほたるの写真は【アクアライン海ほたると海鮮浜焼き食べ放題】の時のものです。

千葉の伊勢エビとアワビの昼食

昼食は伊勢エビ1匹とアワビ1個(踊り焼き)がついて豪勢!

しかし、写真ではわかりませんが、伊勢エビは小さく(アメリカザリガニをやや大きくしたほど)、アワビも7〜8cmしかありません。伊勢エビの大きさは、前にある3種類のお刺身と比較すれば、想像できるでしょう。

今回は「伊勢エビとアワビの昼食」ということが、日帰りバスツアーの目玉といえるほど、プランの説明に強調されていました。

バスが着いて、目の前に並んでいた現物を見たときは、唖然としてしまいました。今では、味もよく覚えていません。

伊勢海老のお造り

アワビの踊り食い

しかし、ツアー料金が、確か11,980円くらいだったと思います。いくら小さいといっても、伊勢エビとアワビだけで料金の半分はかかってしまうと思います。

必ず、各ツアー会社は最後に当日のツアーについてアンケートを取りますので、「伊勢エビ、アワビが小さくて、期待はずれ」と書いておきました。

さあ、次は30分ほど東京湾フェリーに乗ります。フェリーでは、カモメがすぐ近くまでやってきました。写真をみてください。

【はとバス】千葉の伊勢エビとアワビの昼食〜東京湾フェリー〜鎌倉・鶴岡八幡宮 その②
東京湾フェリーでは、カモメに餌を手渡し〉へ続く

 


pagetop