はとバス日帰りバスツアー
1話5分で読める古事記

井の頭公園
写真で実感!井の頭公園ブログ
日帰りバスツアー体験記

桔梗屋・信玄餅詰め放題、15個以上ゲットの方法⁉︎

【四季の旅】2018年9月23日
ハイジの村スイスブッフェと桔梗屋・信玄餅詰め放題、驚きの巨峰ぶどう狩り その②

ハイジの村からバスで40分ほどで信玄餅で有名な桔梗屋です。
ところで、ハイジの村は桔梗屋の経営です。だから、ハイジの村を訪れると信玄餅詰め放題の特別室に入れる特典シールがいただけます。

※通常、信玄餅詰め放題に参加するには、整理券をもらいます。これが大人気で、整理券を確実にゲットするには、朝早く7時頃から並んだ方がよいそうです。

桔梗屋工場見学、しぼる君、しみる君って何?

桔梗屋・工場見学

桔梗信玄棒」の工程の名前ですが、可愛らしいですね。

①しぼる君
生地を機械で絞り出すよ。
②カット君
絞り出した生地を8cmの長さにカットするよ。
③はこぶ君
カットした生地をベルトコンベアに並べて運ぶよ。
④あげる君
180℃の油で揚げていくよ。
⑤しみる君
濃い黒蜜をたっぷり染み込ませて乾燥させ、きな粉をまぶすよ。
⑥つつむ君
ひとつひとつ包装していくよ。

包装された「桔梗信玄棒」は、手作業で箱に詰められ、お店に並ぶよ。

工場見学後は、いよいよ、

いかに信玄餅を詰めるか!15個以上ゲットの手順。

添乗員さんから、B5のビニール袋にいかに信玄餅を詰めるか、事前にレクチャーがありました。

  1. まずは、ビニール袋を手揉みして温めて、とにかく伸ばします。
  2. 次に、ビニール袋にはマチ(厚み)がないので、底を親指の腹で押して広げるように伸ばします。
  3. 5つの信玄餅の上を外側に向けて入れます。五角形のようなイメージです。
  4. その真ん中(矢印)の隙間を指で広げ、1つをねじ込む。都合6個が下の一層になります。
  5. 同じように詰め込んで行きます。今までの最多は「20個!」だといいます。20個は驚異的な数字!(普通に入れたら8個ぐらいしか入りません)
  6. 最後の難関が、このビニール袋を写真・上のように結ばなければなりません(一本縛り – 風船縛り)。ビニール袋の両サイドを伸ばして結んではいけないのです。

では、スタート!みなさん、ビニール袋をすでにこすって温めています。

桔梗屋・信玄餅詰め放題

お隣りの女性は信玄餅が大好物ということで、15個を必死で入れていました。結べるかな〜?

桔梗屋・信玄餅詰め放題

ところで、詰め放題とはいえ、正味期限が明日までと分かり、私は最初から8個にしました。(チャレンジしない自分が、ちょっと情けない)

終わってから売店に向かうと、そばに

お菓子の美術館、その繊細さに驚き!

桔梗屋のホームページ上の説明です。
『千利休が「花は野にあるように活け」という言葉を残したように、日本人の心には、可憐な野の花々を慈しみ楽しむ感性が古来より息づいています。
お菓子の美術館では、美しい日本の四季の花々を職人の豊かな感性で工芸菓子に再現しています。職人の技による草花の繊細な描写や、ごまかしのない表現をご覧ください』

この他にも、いろいろな工芸品ともいえる繊細な作品が10数点展示されていました。

売店に入ると、ものすごい混雑でした。また、食べませんでしたが、「桔梗信玄ソフト」と「桔梗信玄ソフト+」がありました。

【桔梗信玄ソフト】
濃い抹茶ソフトにプレミアム桔梗信玄餅吟造りをトッピング、桔梗信玄ソフトをさらに贅沢に。540円。
【桔梗信玄ソフト+】
桔梗信玄餅とソフトクリームの欲張りな組み合わせ。桔梗信玄棒を+(プラス)しました。

【桔梗信玄餅-山梨の代表銘菓】
http://www.kikyouya.co.jp

桔梗屋

【四季の旅】2018年9月23日
ハイジの村スイスブッフェと桔梗屋・信玄餅詰め放題、驚きの巨峰ぶどう狩り その③


pagetop