スポンサーリンク

伊勢神宮・御朱印コンプリートと伊勢神宮の鬼門を守る金剛證寺

伊勢神宮は、内宮と外宮、内宮と外宮の別宮14、摂社43、末社24、所管社42の合計125社を総称して「神宮」と呼ばれています。その中で、御朱印をいただけるのが、月夜見宮・外宮・内宮・月讀宮・倭姫宮・伊雑宮・瀧原宮の7社です。この7社を含めて、全11社の御朱印をいただきました。

【出羽三山・湯殿山神社】語るなかれ、聞くなかれ。

御神体は、なんと撮影禁止!「語るなかれ、聞くなかれ」ですので、書くことも写真で見てもらうこともできません。【おまけ】情緒いっぱい!桐生SA「鬼平江戸処」

【出羽三山・羽黒山】マジで死にそう!参道2,446段

羽黒山神社・隋神門から、今日最も楽しみにしていた羽黒山の参道が始まります。それが最も過酷な道であったとは、この時には夢にも思っていませんでした……。

【出羽三山】濃霧の弥陀ヶ原から月山は見えず!

西の伊勢神宮に詣でることを「西の伊勢参り」、東の出羽三山に詣でることを「東の奥参り」と称し、双方を詣でることは人生儀礼のひとつとされてきました。

はちみつ工房の巣蜜と影丸の名物オヤジ

「はちみつ工房」と「富津 影丸」は、自然の食材を自然なままに、添加物を加えることもなく製造し、お客様にお届けしています。

マザー牧場・桃色吐息のピンクの絨毯

「桃色吐息」といえば、「高橋真梨子の桃色吐息」を思い浮かべることでしょう。が、マザー牧場の「桃色吐息」はとても可愛らしい花です。

東洋のナイアガラ、吹割の滝

【はとバス】2009年8月6日(木) たんばらラベンダーパーク〜吹割の滝 他 その② 吹割の滝は、滝というより瀑布? 今日のメインは吹割の滝です。バス停から歩いて、10分ほど山道を下っていきます。「東洋のナイヤガラ」と言われて...

たんばらラベンダーパークはリフトに乗って

たんばらラベンダーパークでは、まず山リフトに乗り、一番上に行くことをお勧めいたします。徒歩でゆっくり下ってきながらラベンダーや他の花々を鑑賞すると良いです。

服部農園・あじさい屋敷

総面積27,000㎡の屋敷に18,000㎡、300品種・10,000株以上のあじさいが色彩豊かに咲きほこります。敷地内を20分ほど散策します。

レイクウッズガーデンのローリスガーデン

咲き誇る四季折々の花、心癒される犬との出会い。自然豊かな千葉県茂原市のレイクウッズ・ガーデン。人と自然との調和の中で、多くの人に感動と癒しがコンセプトです。

初夏の東京ドイツ村と〈翠州亭〉の会席御膳

千葉の初夏、盛りだくさんの「はとバス」は、東京ドイツ村、レイクウッドガーデンのバラ園、服部農園・あじさい屋敷で花を愛で、翠州亭の会席御膳でお腹も満足。

千畳敷カールはロープウェイで。極楽平はまさに地獄!

中央アルプスには、日本を代表する「千畳敷カール」「濃ヶ池カール」等のカールがあり、「千畳敷カール」は、高山植物の宝庫としても知られています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました