はとバス日帰りバスツアー
川越まつり2018

井の頭公園
写真で実感!井の頭公園ブログ
【吉祥寺ねこ祭り2018 10/1-31】
気になる!日帰りバスツアー

えっ、登りじゃない!富士山・五合目からの下山ツアーって?


佐藤小屋(http://www.fuji-satogoya.com)より

富士登山のスタートは一般的に五合目から。
では、一合目から五合目はどんな景色か知っていますか?

「富士山には行ってみたいけど、山頂まで登るのは自信がない」
「五合目から上は登ったことがあるから、その下も歩いて富士山を制覇したい」
「山岳信仰としての富士山をより感じてみたい」

そんな、変わったツアーが企画されました。
さすが、富士山を愛し、熟知したスタッフさんが考えられたそうです。

【四季の旅】
知らなかった!富士の魅力を再発見。
今は登山者があまり通らなくなった一合目から五合目までの道。

【行程】
新宿駅西口 都庁大型バス駐車場内(7:15集合/7:30出発)〜バス〜
〜徒歩〜富士スバルライン五合目 小御岳神社参拝
(徒歩で4時間半の富士下山をお楽しみいただけます)
11:00頃「下山」開始→吉田口五合目佐藤小屋→吉田口一合目下馬返し→中の茶屋〜
中の茶屋出発(15:00頃)〜バス〜
〜徒歩〜北口本宮冨士浅間神社参拝(自由参拝/約45分)〜バス〜
新宿駅周辺(19:00頃)

【日程】9月22日(土)/10月8日(月)18日(木)27日(土)
【食事】なし、自由昼食。
【料金】6,980円、5,980円(10月18日のみ)。楽々シートは2,000円増し。

このツアーでは、標高2,300メートルのスバルライン五合目から、標高1,100メートルの茶屋までを歩いて下ります。約4時間の下山です(標準約3時間のルート)。

五合目まではバスで上がりますし、下山ルートなので登りがありません。
だから、体力的には負担が少ないので楽ちんです♪

また、五合目より上と違って植物が多いので、緑が生い茂った一味違った富士山の魅力を感じられますよ。

さらに、この五合目までのルートというのはかつての登山道です。
富士信仰が広まった江戸時代、人々は車が無いため一合目から富士山に登っていました。

だから今でも富士信仰の名残を見ることができます。

五合目 小御岳神社(御朱印あり)
四合目 神様が座っていると言われる御座石
三合目 以前は多くの信仰を集めた中宮神社跡
二合目 金運スポットといわれる御室浅間神社山宮
一合目 天照大神を祀る鈴原神社
馬返し 神様の遣いであるお猿さんの像

北口本宮冨士浅間神社の参道

最後には吉田口登山道の入り口にある北口本宮冨士浅間神社(写真・上)。年間1万人以上の登山者を見届けてきたこちらの神社にご挨拶し、富士下山ツアーの完了です。

一合目〜五合目の道をゆっくり歩きながら昔の人々の足跡をたどり、古の富士信仰に思いを馳せてみてはいかがでしょうか?

北口本宮冨士浅間神社の高パワースポット
2018年1月20日、私が行った日帰りバスツアーの体験記です。


pagetop