はとバス日帰りバスツアー

はとバスClub 日帰りバスツアー・アドバイス

日帰りバスツアー トイレが近い! 心配!

トイレが心配

「はとバス」などの日帰りバスツアーに参加したくても、参加できない方々の多くの悩みは〈バスに乗っている時のトイレが心配!〉でした。
そこで、いろいろな解決方法をまとめてみました。

バスツアーに参加したいが、トイレが近いという悩み

    1. バスツアーで、トイレが我慢できなくなったらどうしよう?
    2. 渋滞の時は、とにかくトイレが心配?
    3. おしっこは、せいぜい1時間半くらいしか持ちません。
    4. バス旅行トイレ対策で、大人のオムツはどうですか?
    5. 行けないと思うと緊張して、トイレが近くなってしまう。
    6. 薬局とかで売っている薬で、トイレが遠くなる薬ってありますか?
    7. もしバスを汚してしまったら、損害賠償を請求されますか?

(解決1)トイレ付きバスツアーを選ぶ

とにかく安心できるのは、トイレ付きバスツアープランを選ぶことです。通常より。1,000円ほど高くなります。
ほとんどのバスツアーでは、サービスエリアでのトイレ休憩が少なくとも2時間前後に1回はありますので、その都度、用を足しておくのをオススメいたします。

はとバス化粧付きバス レガートで行こう!参照

クラブツーリズムトイレ付きゆとりバスやスタンダードトイレ付きバス 参照

(解決2)添乗員やバスガイドさんに相談する

恥ずかしがらずに、早めに添乗員やバスガイドさんに申し出ます。できるだけ、止めてくれるそうです。コンビニ、パチンコ店、ホンダの店など。一般道でどこにも無い時は、男性なら草陰で。でも、女性は困るので、どうぞ早めに添乗員やガイドさんにおっしゃってくださいとのこと。
が、高速道路は、サービスエリアかパーキングエリアまで我慢してもらうことになります。

トイレ付きバスでも、道路交通法でシートベルト着用が義務化されてるので、本来は走行中は使えないというのが正しいということですが、そこは暗黙の了解で使用できるそうです。
(ですが、バス内のトイレはタンクの容量のため、できる限り使用しないことをお願いしているということです)
※バスを汚してしまった場合の賠償は、ケースバイケースのようです。

バスツアー トイレ対策心得

    1. サービスエリアでの休憩では、必ずトイレに行きます。
    2. 水分も過剰にとらない。とくにアルコール、カフェイン(コーヒー、紅茶、緑茶、ウーロン茶、コーラなど)は、おしっこが近くなります。
    3. バスの中で飲む水は、冷やしすぎない。冷やすとトイレが近くなる。
    4. 仲間がいれば、楽しく「トイレのことを忘れておく」のがコツです。
    5. 気持ちの持ちようなこともありますので、内科で軽い安定剤か、頻尿に良い漢方薬を用意しておけばベターです。

バスツアー トイレ便利グッズ&市販薬

どうしても心配な方、「ノコギリヤシ」って知っていますか?
こんな方にオススメです。

電車やバスでの長距離移動が不安

  1. 夜中何度も起きてしまい、寝覚めがすっきりしない
  2. 寝る前の水分摂取に気をつかっている
  3. キレがなく、勢いも悪くて時間がかかる
  4. 咳ゃくしやみが出そうなときに不安
  5. モヤモヤした感じが残ってスッキリ感がない

日本泌尿器科学会専門医と提携しているサプリはここだけです!
最高品質のノコギリヤシエキス100%のサプリ公式サイトはこちら

各種尿取りパッドを使用
個人差がありますので、何回分使えるか、事前に体験するといいでしょう。あと、尿漏れの場合の臭いなども確認しておけば安心です。
高齢者の1回の尿の量は、100cc〜150ccとされていますので、あなたにあった大きさの「尿取りパッド」を選んでください。

市販薬
※ネット記事より。参考程度にし、詳しくは薬局の薬剤師さんにご相談ください。
・ハルンケア
・膀胱炎や治癒後に現れる頻尿には「猪苓湯」
・加えて熱っぽさが残っている場合には「竜胆しゃ肝湯」
・加齢による夜間頻尿や夜尿症には「八味地黄丸」や「牛車腎気丸」
・心因性頻尿の場合は「清心蓮子飲」
・自律神経の不調が元で起こる神経性頻尿には「加味しょう遙散」

※一般的にトイレが近い方は、「頻尿ネット」も参考にしてみてください。
頻尿ネット

あなたもまずは安心できるよう準備し、楽しいバスツアーに参加しましょう!


pagetop