スポンサーリンク
バスツアー体験記

足利フラワーパークの珍しい黄花藤

小雨の〈日帰りバスツアー〉でしたが、良かったこともあります。珍しい〈黄花藤〉が見られたことです。初めての体験でした。
バスツアー体験記

ひたち海浜公園のネモフィラ

満開のピークは過ぎていましたが、〈みはらしの丘〉の一面のネモフィラは可憐で、好きになりました。また、菜の花は、曇り空の下でも色鮮やかに目立っています。
バスツアー体験記

群馬県・館林つつじが岡公園 なんと樹齢800年!

「高さ5mもある大きなツツジなんて、見たことなかった!」こんなに多くの種類のツツジ、大きなツツジは想像もしていませんでした。
アドバイス バスツアー

日帰りバスツアー トイレが近い! 心配!

はとバスなどの日帰りバスツアーに参加したくても、参加できない方々の多くの悩みは、〈バスに乗っている時のトイレが心配!〉。どんな解決策が、あるでしょうか?
バスツアー体験記

足利フラワーパークの大藤は、樹齢150年600畳の藤棚

日帰りバスツアーで、足利フラワーパークには2回行きました。「あぁ、見られて良かった!冥土の土産になった(^o^)」2回目の2015年04月30日は満開でした。
バスツアー体験記

高遠城址公園の小彼岸桜 – こひがんざくら

高遠城址公園の中は起伏に富んだ道が、高い桜の樹の下に続いています。満開も一週間ほどすぎていたため、少し風が吹くと文字どおり「桜ふぶき」の風情が楽しめました。
バスツアー体験記

水戸偕楽園と筑波山梅林〜2大梅林〜

水戸の偕楽園をメインに、通もうなる紅白梅の筑波山梅林も訪れます。今大人気のイチゴ狩りもコースに含まれて、1万円以下で参加できるお得な日帰りバスツアー。
バスツアー体験記

川津桜は、関東一の伊豆の早咲き桜と菜の花

関東で一番早く咲く伊豆・川津桜。2013年3月「四季の旅」新宿発で、当時のバス代約4000円(食事なし)で参加しました。電車賃・往復10,740円を考えると、お得です。
アドバイス バスツアー

日帰りバスツアーのマナーとトラブル

考えれば、みな基本的で当たり前なことなのですが、マナーを守れない人がいるのは確かです。一番の解決策は、ツアー責任者の添乗員さんに注意してもらうことです。
アドバイス バスツアー

日帰りバスツアーの服装

トレッキング、本格的なハイキングの場合は別として基本、公園などに行くときの服装で大丈夫です。転んだとき、両手を使えるように、バックパックが良いです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました